ごあいさつ

これがホントの広島お好み焼き❣ (動画つき✨)

長らくお待たせしました。

広島(風ではなくて)お好み焼きの作り方、
次回ブログで、と書いたまま忘れてました(^-^;
やっと投稿しますm(__)m
叔母の解説付きです❣️
まずは、広島焼きの特色、クレープを焼く様に。
この生地に鰹節粉を振りかけるのが大事❣️
此処から真骨頂‼️具材のてんこ盛り❣️
キャベツ、イカ天、天かす、もやし、そして、、

そば! ここが大事なところ‼️
そばは、焼きそばみたいに別焼きではなくて、
そのまま乗せます❣️
これが、昔食べた広島お好み焼きです‼️
で、そばにソースをぬって
この上に、豚肉乗せます❗️

はい、こんな感じです❗️山盛り〜〜❣️

豚肉も別焼きしなくて、、、良いんです‼️
この状態で、この上から生地を少し垂らし、
ひっくり返します❗️

ひっくり返したら、

はい、ここも大事❗️
二つのヘラを使って、しっかり押さえます❗️❗️
それで、豚肉や麺がしっかり焼けて
焦げ目も少しついて、
カリカリと美味しくなりますよ💖
ここが、今と違うんですよ。
今は、豚肉も麺も焼きそばみたいに別に焼いて
乗せて、押えつけずに、西洋料理みたいに
ドームを被せて蒸し焼きにするでしょ⁉︎
ふんわりと。
そうしなくても、押さえることで
たっぷりの野菜の水分で蒸し焼きされるのです。
最後に、卵をこんな風に入れますよ❣️

(叔母さんの声が可愛い💕)

十分に豚肉や麺が焼けたら

またひっくり返してソースをぬります❣

ああ、良い匂いがしてきそう〜〜
匂いをお届けできないのが残念(^-^;

ここに、鰹節、青海苔をかけて、出来上がり〜〜

本来は、そのまま鉄板の上で、
ヘラを使って食べます!
焼きそばみたいに焼いてあると
バラバラになっているので
箸が必要になりますよね。
でも、生地を垂らし、卵をいれることで
具材をつなぎ、麺もカリッとくっ付いているので
ヘラで切って食べることができるんですよ❣
お皿に移しましたが、
久しぶりにヘラで食べて、
美味しさ100倍でした❣
これがホントの(昔食べた)

広島お好み焼きです‼

動画が3本しか入らないので
十分に伝わらなかったかもしれません。
今は、広島でも、こんな焼き方をするところは
あまりないと思います。
今の食べ物の(美味しい)の基準は
第一声、「柔らか〜い」ですよね。
お菓子でも、同じ製品でも
改良されて柔らかくなってます。
お煎餅の歯ごたえもサクサクになりました(´-`).
あの有名なポッ◯ーも❗
売り出された頃は、
ポッキーンと、折れて、
ポキポキと噛んでいましたが(^-^;
今のは、サクサクでしょ⁉
世の中が(人間が)軟弱になったことに
比例している様な。。。(持論ですm(__)m)

おっと理屈っぽくなりました。

折角の美味しいリポートでした(≧∀≦)
大阪風(関西風?)お好み焼きもまた、
美味しいですよね。
これは、好きな具を入れて
好きな大きさで手軽に焼けるのが
良いところですね.
ミニお好み焼きは、小腹が空いた時の
おやつにもピッタリ❣️
子どもと一緒に焼きながら食べれば
立派な食育にもなります!
お好み焼き、焼いてみましょう❣️
広島お好み焼きの作り方
詳しく知りたい方はご連絡ください。
レクチャーいたします( ◠‿◠

合同会社アイ・アール

代表
本田 倫美
所在地
〒861-3513 熊本県上益城郡山都町下市146-1
連絡所
TEL:096-200-8594  FAX:096-200-8595
営業時間
9:00~18:00 (お電話はいつでもどうぞ)
事業内容
不動産売買 仲介 イベント企画
全日本不動産協会 会社案内はこちら