ごあいさつ

ごあいさつ

 「ホントに信用できる不動産屋はどこ?」
というお客様の声をよく聞きます。「検索するのも面倒でややこしい」というお声も。まさに、私自身が一消費者として物件を探していた時に感じたことです。
 たくさんの物件を扱うところや、ましてや本体が県外の企業では一つ一つの物件を細かく確かめてないのではないかと感じることもあります。私が自分の家を持つときには、図書館に行き土地の状況(湿地帯でないか、盛土でないか、断層帯でないかなど)を調べ、それらに当てはまらないことを確認しました。
 アイ・アールでは、お客様の身になって考え、動き、喜んでいただけるご提案をさせていただきます。

子どもが育つ住まい・人が育つ住まい『住育』

 環境は人が生きていくうえで重要な条件です。家は、一生毎日過ごす場所ですから安全・安心であるべきで、今や、シックハウス症候群に対応した家も当たり前です。色々なコンセプトのデザイン住宅も各社が提案していますが、私が提案するのは「子どもが育つ住まい・人が育つ住まい、家族が幸せになる」間取りや暮らし方です。方位学や風水ではなく、健全で健康・安心な住生活を提案するものです。

「子どもと暮らしサポーターズ」として日本住育協会認定 住育アドバイザー

「住育(じゅういく)」って何?

住いの究極の目的である「心の安定」と「人間形成」、その実現のために「家族のふれあい、自然とのふれあい」を基本として、日々の暮らしを楽しく、心豊かで良い生活習慣につながる「配慮された住まいと暮らし方」を求めるものです。
※(一般社団法人)日本住育協会(宇津﨑友美理事長)“住育に関する基本理念”より

私は、この日本住育協会所属の住育アドバイザーです。
また、2018年より、保育士(元保育園長)であり調理士である姉と共に幼小中高(国語・書道)免許を持つ私とタッグを組み、子どもの健全な成長の為になる講座を開くなどの、「子どもと暮らしサポーターズ」として活動を始めました。
HPブログなどで開催のお知らせをしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。 アイ・アールは、子育て世代を応援します。

日本住育協会のホームページはこちら

住育アドバイザーの証し
赤いエプロンで

Net検索でのイライラを解消。あなたに合う家・土地探します。

 物件のNet検索は、便利なようで、ややこしくて面倒ですよね。
 ご希望やお悩みをメールやTEL、又はお会いして直接お伝えください。お客様に合った物件を全力でお探しします。

地震に強い家は当たり前

 ほとんどの住宅メーカーが「耐震・減震・免震」を謳っていますが、そもそも1981年以降建築の家は新耐震基準に、更に阪神大震災以後、2000年の新耐震基準に適合しなければなりません。ですから、その方法や工法が各社によって違うということなのです。
 どんなに家が地震に強くても、下の土地がずれてしまってはどうにもなりません。今回の熊本地震では、私の家から数百メートル離れたところは一部損壊や擁壁が崩れているところがありましたが、我家は幸いにも茶碗一つ割れませんでした。この経験を元に災害に強い土地や家を提案していきたいと思っています。

 お客様の声にお応えできるように、お客様の幸せを考えて、お客様の笑顔が溢れるように笑顔で懸命にご提案させていただきます。
“溢笑懸命”いっしょうけんめいがんばります!どうぞよろしくお願いいたします。

合同会社 アイ・アール
代表 本田 倫美 (ほんだ ともみ)

自己紹介

認定住育アドバイザー
間取りプランナー1級
インテリアデザイナー
インテリアアドバイザー

はじめまして。アイ・アールの代表本田倫美(ほんだ ともみ)です。

 平成29年5月より、父が30年来生業としてまいりました不動産会社を引き継ぎ、代表として就任いたしました。
 これまでは全く畑違いの仕事をしておりましたが、元々、家の間取りや構造、インテリアに興味があり、実家や姉の家や自宅などの平面図を描いて業者さんに渡したり、照明やカーテン、インテリアなども全て自分で選んだりしていました。また、モデルハウスやオープンハウスの内見も好きでよく足を運んだり、空いている土地があると気になったりしておりました。ですから、全く無関係というわけでもなかったのです。
 不動産業は、家や土地を売買仲介する職業ですが、この様な私自身のこだわりもあり、ただ売るだけではなく、土地であったら断層との位置関係や家はどの向きに建てたらいいか、外構やインテリアについてもアドバイスしていけたらと考えています。もちろん、住宅メーカーさんでも注文住宅であれば色々提案されると思いますが、“住育アドバイザー”として「子どもが育つ」「人が育つ」「家族が幸せになる」間取りや暮らしの提案をさせていただきます。また、今後は「住育の家」モデルのプロデュースなどもしていきたいと考えております。みんなが笑顔になる、幸せになる、色々な企画やツアーも計画してまいりたいと思っています。Newsにこうご期待ください。

 前身の父の会社は30年の実績があり、今後も専任の宅地建物取引士として、会社の相談役として、お客様に接してまいります。新米の私ですが、お客様の笑顔のために“溢笑懸命”努めます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 なお、趣味は内見(これは仕事になりましたが(^-^;)、インテリアや家具を見ること、インテリア小物作り、好きなアーティストの音楽鑑賞とLIVE参加です(^_-)-☆ 乗馬もちょっとやります。ブログやFacebookにも書いていきますので、よろしかったら読んでくださいね。

スタッフ紹介

将棋の家

本田忠次(ちゅうじ)前身の山光総業設立者 専任宅地建物取引士 会社相談役

 私の父であります。「仏のちゅうさん」と自分で言っています(^-^;。モットーは“商進笑明”(しょうしんしょうめい)。商いの進む道はお客様の笑顔のために、お客様に喜んでいただくために、公明正大に正真正銘努めるという気持ちです。アイ・アールのコンセプトは、この想いを受け継いでいます。
 趣味は将棋です。趣味が嵩じて「将棋の家」を建ててしまいました。将棋の家「本田館」には、毎日、将棋愛好家の方々が訪れて楽しんでいらっしゃいます。無料開放ですので、興味のある方は、どうぞ覗きにおいでください。画図町の当社連絡所に隣接しています。

熊本ブログおてもやん "将棋の家「本田館」"やってます。ぜひ御覧ください。

コンセプト

アイ・アールの会社コンセプトは“溢笑懸命”いっしょうけんめい

 小さな会社だからこそできるお客様へのきめ細やかな対応に心がけます。
 住いは人生で最大のお買い物であり、そこに住み人生の大半を過ごしていく家であり、「心の安定(いやし)」の場であります。家族が幸せであれば家庭が幸せ、家庭が幸せであれば地域が幸せ、地域が幸せであれば社会が幸せになります。そんな幸せのお手伝いをさせていただきたいと考えます。小さな会社だからこそ本当にアットホームなお付き合いを、愛のある暮らしのパートナーとしてのお付き合いをさせていただきます。
 お客様の溢れる笑顔のために、溢れる笑顔で懸命に努めさせていただきます。

合同会社アイ・アール

代表
本田 倫美
所在地
〒861-3513 熊本県上益城郡山都町下市146-1
連絡所
TEL:096-200-8594  FAX:096-200-8595
営業時間
9:00~18:00 (お電話はいつでもどうぞ)
事業内容
不動産売買 仲介 イベント企画
全日本不動産協会 会社案内はこちら
HOME
アイ・アールについて
ごあいさつ
会社案内
お問い合わせ
お知らせ・BLOG